二重整形をした感想

自分に自信を持つことができるようになりました

その後痛み止めを飲んで少し休憩し、医師から改めて帰宅後の注意点の説明を受けました。
少し腫れていましたがひどい腫れというわけではなく、目元を冷やしてから普通に帰宅することができたので良かったです。
帰宅した後にも痛み止めを飲んだおかげか痛みはなかったし、こんなに簡単に二重になるならありがたいなと思いました。
翌日も腫れはあり、右と左の二重の幅が少し違うかなという感じがあり不安でしたが、腫れ具合の差により一週間程度は左右のバランスが悪くなりやすいと医師に言われていたので、あまり不安にならずに済んで良かったです。
本当に一週間ほどでラインも安定してきて、幅も同じになったしその後も特に不具合が生じることもありませんでした。
目元がぱっちりしたことにより自分に自信を持つことができるようになったし、アイプチをする必要がなくなったので時間の短縮にもつながって助かっています。
メモとかぱっちりしたことで顔が小さく見えるようになって、痩せてないのに痩せたのではないかと周りから言われることも増え自分に自信を持つことができるようになりました。
二重になるだけでこんなに前向きになることが出来るとは思わなかったし、特に今現在糸が取れてしまったりマイナス点に感じることもないので、勇気を出して良かったなと思っているし、これをきっかけにプチ整形でもっときれいになるのもありなのかなと思うようになりました。

目元に関する悩みがあり、二重整形をすることにしました : 痛みは全く感じなかったし、二十分ほどで終わりました : 自分に自信を持つことができるようになりました